競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G1レース> 中山競馬第19回中山グランドジャンプ(GI)2017年のレース予想

中山競馬第19回中山グランドジャンプ(GI)2017年のレース予想

中山競馬場の11Rで行われる、第19回中山グランドジャンプ(GI)2017年のレース予想をお届けします。

圧倒的な1番人気になっているのは8枠17番、石神騎手が騎乗するオジュウチョウサンです。昨年この中山GJ(グランドジャンプ)を勝ってから昨年の大障害を経て、現在障害レース5連長中。

しかも僅差での勝利ではなく、確実に2着以下を離す堂々たる勝ち方。コースも中山競馬場だけではなく、東京でも阪神での実績からスピード勝負もお手の物。

オジュウチョウサンにとって見ればもはや死角はなく、ステイゴールド産駒にある成長力とスタミナの持続もジャンプに移って充実してきたということでしょう。

とは言え中山グランドジャンプは大障害コースを使うため、タスキコースには大竹柵や大池垣という難解の障害もあります。バンケットで奪われるスタミナにも、当然注意が必要。

平地に比べて障害レースは力の差が出やすいものですが、たったひとつのミスで落馬してしまえばオシマイです。直線の置き障害も、グランドジャンプ特有の厄介な物。

そこで2017年の中山GJ、予想の中心は2万人期のアップトゥデイトを◎の本命にします。林騎手とのコンビで2年前の2015年、中山グランドジャンプを制しています。

オジュウチョウサンに対して2連敗中ですが、早めの先頭から起き障害を利しての振り切り。アップトゥデイトの持つレースセンスに掛けてみます。

他には高田騎手のルペールノエル、熊沢騎手のメイショウヒデタダが3番手4番手の評価。穴ならばハーツクライ産駒で6歳春にして充実してきた、植野騎手が乗るクリノダイコクテン。

オジュウチョウサンの単勝は1倍台になっていますが、今日は強風の中山競馬場。なにかひと波乱が起きる予感もしていたりします。

中山競馬第19回中山グランドジャンプ(GI)2017年のレース予想は、三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。
6番アップトゥデイトから7、8、10、12へ流します。
抑えは6番アップトゥデイトの複勝です。

馬券予想もそうですが、年に2回の大障害コース。中山競馬場ならではのJGⅠレースは、貴重な存在になっていますネ。

インターネットを使えば、有料の競馬ゲームが楽しめます。英国政府公認のウィリアムヒル・スポーツがその場所なのです。
またウィリアムヒル・スポーツではドバイワールドカップデー馬券も現地レートで購入できますし
凱旋門賞馬券だって、日本に居ながら海外レートで購入できますよ(^^♪

Posted by taketoshi : 14:35 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)