競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G1レース> 東京競馬第78回優駿牝馬オークス(GI)2017年のレース予想

東京競馬第78回優駿牝馬オークス(GI)2017年のレース予想

東京競馬場の11Rで行われる、第78回優駿牝馬オークス(GI)2017年のレース予想をお届けします。

10Rのフリーウェイステークスでも分かるように、今日の東京競馬場はかなりの高速馬場。前が内で残るレースも多くなっている状況です。

オークスを予想する上で、やはり絶対的なスピードが問われるレースで有ることを考える必要がありそうですネ。

人気は1枠2番に入った、C.ルメール騎手が乗るソウルスターリングが集めています。桜花賞は馬場に泣いた印象ですが、今の府中ならばスピードを活かせるはずです。

ただひとつ不安になるのがフランケル産駒だけに、折り合いがどうなのか?スタミナというよりも気性的な分が気になる所です。

そこで2017年のオークスで◎の本命予想にするのは、7枠14番のリスグラシュー。鞍上の武豊騎手にとってもGⅠ2着続きにピリオドを打ちたいところ。

ハーツクライ産駒の成長力を考えても、リスグラシューはレースを使うごとに強くなっている印象。ここは中団の前目から抜け出して、GⅠウィナーになって欲しいものです。

対抗は距離不安を囁かれてはいますが、この馬場ならばスピードで押し切れてもおかしくはないレーヌミノル。
鞍上の池添謙一騎手も、距離に関してはさほど気にしていない様子なのも強い味方です。

他には距離と良馬場が味方になる、M.デムーロ機種が乗る8枠16番のアドマイヤミヤビが怖い存在。枠が外目なのが気がかりですが、桜花賞のような凡走にはならないと期待します。

一番人気のソウルスターリングは実力的に抑える必要はある馬。今回は人気馬での予想になってしまいましたが、2017年の3歳牝馬はレベルが高く、更に上位陣は力がかなり高いので仕方ありませんネ。

東京競馬第78回優駿牝馬オークス(GI)2017年のレース予想は、三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。
14番リスグラシューを軸にして、2、13、16へ流します。

Posted by taketoshi : 15:02 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)