競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G3レース> 新潟競馬第9回 レパードステークス(GIII)2017年のレース予想

新潟競馬第9回 レパードステークス(GIII)2017年のレース予想

新潟競馬場の11Rで行われる、第9回 レパードステークス(GIII)2017年のレース予想をお届けします。

3歳馬のダート適性を見る上でも、またここから将来ダートホースとしての主役になる馬を探す上でも貴重なレース。

夏の新潟競馬は、先週のアイビスサマーダッシュが芝の直線1,000メートルの電撃戦。このアイビスサマーダッシュはダート王を決めるためのステップレースとして重要な一戦。
夏競馬ならではの見どころの一つですネ。

さてアイビスサマーダッシュの予想ですが、人気を見るとC.ルメール騎手が乗るエピカリスがダントツの1番人気に推されています。

前走はアメリカへ遠征してベルモントステークスに出走のはずが、脚部不安で残念ながら取り消し。その前のUAEダービーは2着とデビュー戦からの連勝は止まったものの非凡な才能を見せた馬。

エピカリスにとってこのアイビスサマーダッシュは、単なる通過点とも言えなくは無さそうです。まあ最悪3着を外すことは無いでしょうから、素直に予想の中心・本命◎とします。

対抗になりそうなのは大外のタガノディグオで、デビュー戦こそ大敗したもののその後は安定。前走は多いのジャパンDD3着でしたが、馬格もありダート適性のある力馬タイプ。

単穴は最内枠になったタガノグルナで、距離的にもレパードステークスの1,800メートルは合いそうです。また江田照男騎手の一発にも期待したくなるところですネ。

新潟競馬第9回 レパードステークス(GIII)2017年のレース予想、印は下記のとおりになります。

◎3枠5番 エピカリス 牡3/黒鹿 C.ルメール 56.0kg

◯8枠15番 タガノディグオ 牡3/黒鹿 川島信二 56.0kg

▲1枠1番 タガノグルナ 牡3/鹿 江田照男 56.0kg

新潟競馬第9回 レパードステークス(GIII)2017年のレース予想は三連単複のボックス
5、15、1の組み合わせ。
馬単5-15、5-1になります。

海外の馬券はブックメーカーが発売しています。英国政府公認のブックメーカー、ウィリアムヒル・スポーツならばインターネットでお手軽に馬券が購入可能出来ますよ。
ドバイワールドカップデー
凱旋門賞はもちろん
一度登録しておけば、世界中の競馬が馬券を買って楽しめます。
バーチャル競馬ゲームもあって、おすすめです。

Posted by taketoshi : 14:38 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)