カジノ法案を待つよりオンラインで楽しんじゃおう。競馬予想の息抜きにもなるかもよ。

京都競馬第22回秋華賞(GI)2017年のレース予想

京都競馬場の11Rで行われる、第22回秋華賞(GI)2017年のレース予想をお届けします。

春2冠までの実績馬の中ではソウルスターリングが天皇賞を目指して先週の毎日王冠へ出走。夏の上がり馬、裏街道からきた馬たちにはチャンス到来といったところでしょうか。

予想をする上で必要な人気順ですが、1番人気はNHKマイルカップをせいしたアエロリット。NHKマイルを買った馬はその後がイマイチになる事が多いのですが、秋初戦のクイーンSを逃げ切って解消。
アエロリットには心配がなさそうですが、2走ボケしなければ連体は確保してくれそうです。

2番人気は優駿牝馬(オークス)4着のあと2連勝しているディアドラで、今回は岩田康誠騎手からC.ルメールに乗り替わっています。

さて秋華賞というとここ数年は2分を切る時計で、京都の芝2,000メートルならではの高速決着が続いているレースです。しかし今年は雨の影響でやや重、ちょっと荒れそうな予感がします。

そこで2017年の秋華賞は、意外な馬がという予想にして本命はダートを勝っているタガノヴェローナにしました。単勝は支持がなく17番人気とブービーですが、クロフネ産駒だけに芝もこなせそうです。
母の父はキングカメハメハですから、血統的にも侮れません。

そして対抗は距離不安視も、桜花賞でまだ余力のあったレーヌミノルにしました。馬場が味方してくれそうですし、秋ひとたたきして変わり身に期待したいところです。

他には勝ちきれないレースが続いてはいますが、常に差のない競馬をしているリスグラシューも怖い存在。名手武豊にしても、そろそろ結果を出したい一線のはずです。

アエロリットは最内枠にはなりましたが、前走は逃げていますし先行できる脚質の今なら不利には鳴らない枠ですネ。

京都競馬第22回秋華賞(GI)2017年のレース予想、買い目は買い目は三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。
10番を軸に1、7、12へながします。
馬連も同じように、10番を軸に1、7、12へながします。

海外の馬券はブックメーカーが発売しています。英国政府公認のブックメーカー、ウィリアムヒル・スポーツならばインターネットでお手軽に馬券が購入可能出来ますよ。
ドバイワールドカップデー
凱旋門賞はもちろん
一度登録しておけば、世界中の競馬が馬券を買って楽しめます。
バーチャル競馬ゲームもあって、おすすめです。

Posted by taketo : 15:03 | Comments (0) | Page Top ▲

東京競馬第68回毎日王冠((GII)2017年のレース予想

東京競馬の11Rで行われる、第68回毎日王冠((GII)2017年のレース予想をお届けします。優駿牝馬(オークス)馬のソウルスターリングが休み明けで出走、最内の1枠1番という絶好のゲートを引き当てました。

鞍上はソウルスターリングをお手馬にしている、C.ルメール騎手だけに必勝体制。この秋はG1レースを更に勝ち進みたい馬だけに、ここは休み明けとは言え負けられない1戦になるでしょう。

そしてその隣には内田博幸騎手との新コンビで望む、2016年の東京優駿(日本ダービー)馬のマカヒキが虎視眈々。

2016年に渡仏してニエル賞を勝つまでは順調だったのですが、凱旋門賞で掛かってしまい大敗。帰国後も強烈な末脚が爆発すること無く凡走続きだけに、追える内田博幸騎手の手腕に復活を期待したいファンも多そうですネ。

更に春は安田記念で悲願のG1制覇を果たしたサトノアラジンは、大外からの出馬となっています。大型馬でスタートから流れを引っ張るタイプではないので、東京競馬場の1,800メートルならマイナスにはならないでしょう。

さて人気上位馬はそれぞれ実績もあり、どれが勝ってもおかしくありません。とは言え競馬の勝負と馬券の予想は一味違うもの。
2017年の毎日王冠は、少しひねって予想したいところです。

そこで今回本命にするのは、田辺裕信騎手に乗り戻ったグレーターロンドンです。安田記念は初めて強い相手と戦いながら、0.1秒差の4着と健闘しました。

その時はテン乗りの福永祐一ジョッキーで、主戦の田辺裕信ジョッキーはロゴタイプに騎乗。今回は乗り戻りでもあり、下河辺牧場の逸材がどれだけ成長したかを試す絶好の場。
4番人気ではありますが、突き抜けるレースに期待します。

対抗はソウルスターリング、抑えはマカヒキまで。リアルスティールはやや早熟な印象が強く、5歳となった今では過去の実績馬という印象です。

三連単をマルチにするので、単穴には人気を落としているヤングマンパワーを推奨します。前回関屋記念で久しぶりに見どころが有りましたし、馬体重も太めなくらいに戻りました。
実績のあるコースで、しばらくぶりの勝利まで期待します。

東京競馬第68回毎日王冠((GII)2017年のレース予想、印は下記のようになります。

◎6枠7番 グレーターロンドン 牡5/鹿 田辺裕信 56.0kg

○1枠1番 ソウルスターリング 牝3/青鹿 C.ルメール 53.0kg

▲2枠2番 マカヒキ 牡4/鹿 内田博幸 57.0kg

△7枠9番 ヤングマンパワー 牡5/黒鹿 石橋脩 57.0kg

第68回毎日王冠((GII)2017年のレース予想馬券、第51回 スプリンターズステークス(GI)2017年の予想馬券、買い目は三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。
7番を軸に1、2、9へながします。
馬連も同じように、7番を軸に1、2、9へながします。

有料で楽しめる競馬ゲームをご存知ですか?他にもオートバイやドッグレース等も楽しめる、英国政府公認のウィリアムヒルスポーツ。馬券はもちろん、24時間インターネットでレースゲームが堪能できます。
もちろんドバイワールドカップデー
凱旋門賞を始めとした、海外競馬の馬券も購入できますよ。

Posted by taketo : 14:04 | Comments (0) | Page Top ▲

中山競馬第51回 スプリンターズステークス(GI)2017年のレース予想

中山競馬場の11Rで行われる、第51回 スプリンターズステークス(GI)2017年のレース予想をお届けします。

春野スプリント戦、高松宮記念3は3着。京王杯SCから安田記念へ行って3着。GⅠで安定した成績のレッドファルクスが1番人気に押し出されています。

M.デムーロ騎手がのに続けている馬ですし、昨年2016年スプリンターズステークスの覇者であることもプラス材料です。ただ本命にするには今ひとつ推せるものがなく、今回は対抗の予想にします。

本命にするのは武豊騎手がのるダイアナヘイローで、現在4連勝中の馬。父キングヘイローと母の父グラスワンダーの良血が、芝1,200メートル固定で花開いてきた感じです。
初の中山は不安要素ではありますが、阪神の坂を経験しているので大丈夫でしょう。

単穴はこのところ精彩を欠いてはいますが、横山典弘ジョッキーに乗り替わっての変わり身に期待したいシュウジ。本当はダートを走ってもらいたいような馬体ですが、短距離限定ならまだまだ芝でイケるはずです。

他には内枠になってしまったのがどう出るかですが、岩田康誠騎手のインコース割りにも期待したいレッツゴードンキが面白い存在ですネ。

スプリンターズステークスは右回りのスプリント王を決める、中山競馬場の秋イベント。天気も良く芝コースの状態は良さそうなので、2017年も高速決着が期待できそうです。

中山外回りの芝は追い込みが効くコースではあるのですが、芝の状態が良いと前も止まらない流れ。いずれにしても3コーナでの位置取りは、中段より前の馬に分がありそうです。

電撃の6ハロン、第51回スプリンターズステークスの覇者はどの馬になるのか。わずか60数秒で決まるレースから、目は離せませんよ(^_^)

中山競馬第51回 スプリンターズステークス(GI)2017年のレース予想、印は下記のようになります。

◎4枠7番 ダイアナヘイロー 牝4/黒鹿 武豊 55.0kg

○4枠8番 レッドファルクス 牡6 /芦 M.デムーロ 57.0kg

▲8枠15番 シュウジ 牡4/鹿 横山典弘 57.0kg

△1枠2番 レッツゴードンキ 牝5/栗 岩田康誠 55.0kg

第51回 スプリンターズステークス(GI)2017年の予想馬券、買い目は三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。
7番を軸に8、15、2へながします。
馬連も同じように、7番を軸に8、15、2へながします。

今夜は凱旋門賞が日本時間、23時05分に発送します。サトノダイヤモンドが果たして勝てるのか?それともまた固く閉ざされている門に阻まれるのか?
馬券はともかく、応援したいですネ。

来年こそは凱旋門を日本に居ながら現地のオッズで買いたいひとは、凱旋門賞馬券購入を参考にしてみてくださいネ。

Posted by taketo : 14:29 | Comments (0) | Page Top ▲