競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G3レース> 東京競馬第34回エプソムカップ((GIII)2017年のレース予想

東京競馬第34回エプソムカップ((GIII)2017年のレース予想

東京競馬場の11Rで行われる、第34回エプソムカップ((GIII)2017年のレース予想をお届けします。

府中の1,800mと言うのは、何とも微妙な距離。マイラーにはやや長く、中長距離場には短いような印象です。

ペース次第で距離の克服が出来たり出来なかったり、エプソムカップを予想する上で一番の要素として意識しておきたいところ。

1枠1番にマイネルミラノが居るだけに、すっと先頭に立って平均からスローペースになりそう。4枠7番には同じマイネルのマイネルハニーがいますが、柴田大知騎手だけに無理に競りはしないはず。

そうなるとマイラーが十分に脚を貯めて爆発させられそうでもあり、NHKマイルを勝っているクラリティスカイにとって久しぶりに勝利の美酒を味わえるレースになりそうです。

本命◎は天皇賞秋でも好騎乗を見せてくれた田辺裕信騎手の腕にも期待して、クラリティスカイにしておきます。

そして母はスペシャルウィークを父に持つタイキクラリティで、今回は兄のクラリティシチーも出走。前回都大路ステークスでは復活の走りを見せており、今年のエプソムカップは兄弟船での決着を期待します。

3番手にはM.デムーロ騎手が乗る5枠10番のアストラエンブレムを挙げておきます。1番人気になっているとおり、4歳牡馬で身が入ってきた印象。
ココをあっさり勝つようならば、まだまだ上を目指せそうな馬です。

東京競馬第34回エプソムカップ((GIII)2017年のレース予想は3頭に絞って、三連単ボックスで勝負します。
クラリティスカイ、クラリティシチー、アストラエンブレムの三つ巴
買い目は9-10-13です。

Posted by taketoshi : 15:03 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)