競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G3レース> 中山競馬第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)2017年のレース予想

中山競馬第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)2017年のレース予想

中山競馬場の11Rで行われる、第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)2017年のレース予想をお届けします。

外枠にマジックタイム、パールコード、フロンテアクイーンが入った枠順。中山競馬場の芝1,800のコースは、スタンド前発送から1コーナーまではあまり長くありません。

そうなると内側よりにいる逃げ馬を穴馬としたいところですので、2枠4番に入った武豊騎手のトーセンビクトリーを予想の中心・本命馬にします。

トゥザヴィクトリーの産駒ですが、成績的にはムラがあります。ただこの兄弟は中山に実績があり、ここは単騎逃げからの逃げ切りに期待します。

今回はいつものように軸1頭からの三連単マルチまたは三連複予想にするので、軸はトーセンビクトリーから、紐を決めていきます。

流し先の相手は、人気上位のマジックタイム、パールコード、フロンテアクイーン、ビッシュ。そして穴を開けてくれるなら直線一気に掛ける、A,シュタルケ騎手が乗るデニムアンドルビーまで。

中山競馬第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII)2017年のレース予想は軸1頭流し三連単マルチまたは三連複軸1頭流し。
4番から、3、9、13、14、16が相手です。

Posted by taketoshi : 15:19 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)