競馬予想のあとはスマホでオンラインカジノを楽しんじゃおう!

トップページ >G1レース> 中京競馬第47回高松宮記念(GI)2017年のレース予想

中京競馬第47回高松宮記念(GI)2017年のレース予想

中京競馬場の11Rで行われる、第47回高松宮記念(GI)2017年のレース予想をお届けします。

今回の高松宮記念は非常に混戦モードになっていて、中穴から大穴まで期待できそうなメンバー構成です。

◎の本命は穴馬を狙って、藤岡佑介騎手が騎乗する5枠10番のクリスマスです。札幌と函館で好成績を上げている馬で、スピード一辺倒というよりも力のあるタイプ。

今日の中京競馬場の芝は稍重という馬場コンディションですので、今年の高松宮記念はスピード+パワー勝負ということで、クリスマスの馬場適性に期待します。

相手は同じ枠に入った川田将雅騎手の乗るシュウジで、こちらは堂々とした筋力が魅力の馬。まさに力勝負にはうってつけのマッチョマンです。

他にはインコースから馬群をたたきわって追い込むであろう、岩田康誠騎手の乗る2枠3番のレッツゴードンキが怖い存在。

またスプリンターズステークスを昨年制覇した、香港帰りのレッドファルクスも底力に期待。大穴なら大外8枠16番のワンスインナムーン。

何れにせよ今年の高松宮記念は、すんなり人気どころでは決まらないような感じですネ。

中京競馬第47回高松宮記念(GI)2017年のレース予想は三連単軸1頭流しマルチまたは三連複軸1頭流し。

10番を軸に、3、7、9、18へ流します。

Posted by taketoshi : 15:25 | Comments (0) | Page Top ▲

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)